宿泊

ニューヨークのホテルの相場ってどのくらい?エリア別に調べてみた

投稿日:

ニューヨーク旅行に行く人からよく相談を受けるのが、ホテルの料金について。

「相場はだいたい一泊どれくらいなのか?」という疑問を持つ人が多いようですが、実はニューヨーク市内だけでもその料金は様々。

基本的に高いというイメージは間違っていませんが、エリアやシーズン次第では、思っている以上にコストを押さえられる可能性もあります。

というわけで今回は、ニューヨーク市を中心に観光客の方が滞在によく使うエリアのホテルの相場感をわかりやすくまとめてみました。

これからニューヨーク旅行に行かれる方で、まだホテルを決めていない方にとってはとても参考になると思いますので、ぜひ一度ご覧ください。

ニューヨークのホテルは基本的に高い

ご存知の通り、ニューヨークのホテルは世界的に見ても高級です。

特に中心部となってくると、一泊が2万円を越えてくるなんてのも当たり前。

なるべく滞在費を抑えたいという方のために、今回は各エリアごとの人気ホテルを、シーズン別で比較してみました。

比較のルールとしては

  • 4泊5日、2人での料金を比較(私的なニューヨーク滞在の最低期間)
  • 高級、一般、低価格の3クラスのホテルのスタンダードルームを比較
  • ホテルはExpediaのおすすめランキングから選出
  • 5つのシーズンでの一室一泊あたりの料金を比較

比較したのは以下の5シーズン。

  • 年末年始(12/29~1/2)
  • GW(5/3~5/7)
  • オフシーズン1(7/1~7/5)
  • 夏休み(8/1~8/5)
  • オフシーズン2(2/1~2/5)

リストは以下のようになります。

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
高級ホテル 〜円 〜円 〜円 〜円 〜円
一般ホテル 〜円 〜円 〜円 〜円 〜円
格安ホテル 〜円 〜円 〜円 〜円 〜円

※各ホテルの料金は予約時期によって変動する可能性があります。こちらで紹介する料金が必ず存在するとは限りませんのでご了承ください。

参考ニューヨークの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

お探しの記事をこちらから検索できます。

マンハッタンの相場

マンハッタン内では日本人観光客に人気な以下の5エリアからホテルを比較してみました。

  • アッパーイースト
  • アッパーウエスト
  • ミッドタウン
  • チェルシー周辺
  • ウォール街周辺

アッパーイースト

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
フォーシーズンズ ホテル 114,003円 111,222円 86,191円 86,191円 91,753円
ロウズ リージェンシー 53,485円 44,305円 32,151円 42,164円 28,814円
コートヤード バイ マリオット 32,208円 23,891円 13,031円 24,228円 10,737円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

ニューヨークでも最高級エリアであるアッパーイーストでは、やはり平均価格がそもそも高いです。

ニューヨーク観光ではまさに憧れのエリアと言ってもいいでしょう。

アッパーウエスト

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ワンファインステイ 54,290円 54,290円 43,388円 43,388円 54,290円
ホテル ビーコン 55,140円 47,726円 24,364円 45,578円 25,393円
リバーサイド タワー ホテル 16,020円 16,576円 14,587円 17,861円 8,900円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

アッパーウエストは、アッパーイーストに比べて少し価格帯は落ちるものの、やはり高いのには変わりありません。

ただし、周辺環境はとても良いので、背伸びしてでも宿泊する価値はあるかも?

ミッドタウン

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
セント レジス ニューヨーク 119,010円 132,944円 72,285円 89,835円 82,881円
ブロードウェイ アット タイムズ スクエア ホテル 売り切れ! 26,144円 23,237円 25,588円 15,019円
ポッド 51 16,993円 20,581円 12,516円 14,641円 9,150円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

マンハッタンの中心部であるミッドタウンも、アッパーイーストと並んで高価格なホテルが目立ちます。

ただしホテルの数がとても多いので、オフシーズンは劇的に安くなるところもちらほら。

年末年始はやはりタイムズスクエア周辺は高い人気で、早いところでは一年以上も前から予約が埋まる場所も。

ソーホー周辺

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ザ ブルーム NYC 110,769円 111,139円 50,508円 42,270円 111,139円
ノモ ソーホー 36,203円 24,608円 28,925円 19,397円 13,085円
ザ バウリー ハウス 32,986円 15,464円 11,570円 13,657円 15,464円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

ニューヨーク随一のおしゃれエリアとして知られるソーホーも、高級ホテルが目立ちます。

ただし、ホテルもデザイン性の優れたものが多いので、ニューヨーカーらしいおしゃれな滞在を求めるなら、ぜひとも宿泊したいところ。

ウォール街周辺

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ザ リッツ-カールトン ニューヨーク 56,461円 49,507円 35,045円 49,508円 43,111円
アンダーズ ウォール ストリート 31,772円 36,462円 21,902円 28,427円 26,422円
ユーロスターズ ウォール ストリート 売り切れ! 16,688円 13,615円 20,926円 14,741円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

世界最大級の金融街であるウォール街周辺は、911以降グラウンドゼロの跡地にできたショッピングモールなどの影響もあって、再び価格が高騰中。

アクセスも非常に良いので、安価なホテルはハイシーズンではすでに予約が埋まっていたり。

ブルックリンの相場

マンハッタンの次に候補にあがるであろうエリアは間違いなくブルックリン。

かつては工場地帯で治安が悪かった地域も、少しずつ開発が進んでおしゃれになっていっています。

今回は、特に人気のある

  • ウィリアムズバーグ
  • ブッシュウィック

の2つのエリアを調べてみました。

ウィリアムズバーグ周辺

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
マッカレン ホテル & プール 32,841円 43,855円 38,715円 33,842円 45,857円
ホテル ル ジョリー 27,436円 23,906円 17,172円 22,494円 14,966円
ポイント プラザ ホテル 20,847円 売り切れ! 14,919円 14,541円 13,364円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

近年一気に開発が進んで、場所によってはマンハッタンよりも地価が上がっているというウィリアムズバーグですが、当然ホテルの価格も上昇気味。

ただし周辺環境が非常に良く、またマンハッタンほど騒がしくもないので、少し落ち着いた、おしゃれな滞在を求める人たちにとっては最高の環境です。

ブッシュウィック周辺

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ホテル RL バイ レッド ライオン ブルックリン 27,769円 売り切れ! 19,925円 16,964円 14,083円
ネプチューン ホテル 売り切れ! 8,900円 9.901円 8,900円 8,900円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

ウィリアムズバーグに続いて人気のブッシュウィックは、未だホテルは少ないものの周辺に個人経営のおしゃれなレストランやバーなどが増えていたりと、まさに発展の真っ只中。

ウィリアムズバーグなどに比べると少し雰囲気は劣りますが、若くてクリエイティブなニューヨーカーたちが集うこのエリアに滞在したいという方も多いはず。

クイーンズの相場

ニューヨークといえばマンハッタンかブルックリン、という印象が強いのか、忘れられがちなクイーンズ。

しかし、滞在コストや利便性を考えると、実は一番おすすめなエリアかもしれません。

ロングアイランドシティ

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ザ ボロ ホテル 33,844円 24,994円 15,539円 20,941円 15,843円
ヒルトン ガーデン イン ニューヨーク 25,910円 24,019円 16,545円 17,809円 11,253円
フェアフィールド イン & スイーツ 22,612円 29,260円 15,020円 20,248円 9,345円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

ここ数年の発展がめざましいロングアイランドシティは、かつての工場地帯の面影はなく、一気に高級住宅街の様相になりました。

それに伴って高級なホテルなども増えましたが、やはりマンハッタンやブルックリンに人気が劣るせいか、オフシーズンは比較的リーズナブルに宿泊できる場所も多くあります。

ラガーディア空港

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ザ パーク ホテル 31,399円 38,827円 23,251円 17,400円 16,855円
ラガーディア プラザ ホテル 15,911円 15,911円 22,553円 19,670円 15,911円
アジアティック ホテル バイ ラグアルディア エアポート 14,800円 売り切れ! 15,443円 14,356円 8,800円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

アメリカの国内線主体のラガーディア空港周辺はやはり他のエリアに比べて安価。

ただしアクセスがあまり良くないので、飛行機の発着前後の利用が望ましいでしょう。

JFK空港周辺

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ヒルトン ニューヨーク JFK エアポート 15,981円 32,152円 25,476円 16,921円 18,818円
ハワード ジョンソン イン クイーンズ 9,689円 10,281円 18,801円 14,536円 9,689円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

ニューヨークに来られる多くの人が利用するJFK空港周辺は、有名なホテルチェーンが数多く存在します。

価格帯に大きな開きはありませんが、立地や質に大きな差があるので、予約する際は注意深く比較するようにしましょう。

ニュージャージーの相場

ニューヨーク州からは離れますが、意外とマンハッタンへのアクセスが良いニュージャージー。

格安航空券だとニューアーク空港着のものも多いので、その周辺のホテルを比較してみました。

ニューアーク空港

※画面からはみ出している場合は横にスクロールで見ることができます。

ホテル名 年末年始 GW オフシーズン1 夏休み オフシーズン2
ニューアーク リバティ インターナショナル エアポート マリオット 21,028円 26,478円 18,802円 26,283円 22,918円
カントリー イン & スイーツ バイ カールソン ニューアーク エアポート 13,908円 17,689円 13,917円 13,039円 15,035円
ハワード ジョンソン ホテル ニューアーク エアポート 9,901円 8,164円 11,014円 10,180円 7,092円

各ホテルの所在地などはホテル名のリンク先などで確認してください

やはりニューヨークから離れることもあって平均的な価格は大きく下がります。

ただやはりニューヨークまでの距離はそれなりにあるので、滞在拠点にするのはあまり好ましくありません。あくまで飛行機の発着前後の滞在に利用するのが望ましいでしょう。

おすすめのホテル予約方法

これらの比較をご覧になっていただいた方にはお分かり頂けると思いますが、やはりニューヨークのホテルは基本的に高く、一泊一万円を切るということはほぼありません。

ただでさえ高い航空券にホテル代も高いので、どうしてもニューヨーク旅行はハードルが上がってしまいますよね。

そんな方のために、ここではホテルのコストを抑えるいくつかのテクニックを紹介します。

ホテル予約サイトならExpediaがおすすめ

まず必ず実践すべきなのが、ホテルの予約は「予約サイト」を利用すること。

予約サイトの多くは独自のプランやポイント制、オリジナルキャンペーンなどの割引を実施しており、通常の予約よりもお得になることがほとんどです。

中でもニューヨーク旅行におすすめなのはExpedia。

Expediaはアメリカ発のサービスなのでホテル掲載数も多く、また最大手で信用も高く、最低価格保証なども実施しており安心して利用できます。

ニューヨークの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

何より、おすすめな理由は航空券とセットの「AIR+割」。

こちらを利用することで、ホテル代を劇的に抑えることができます。

またこちらの記事では、Expediaをさらにお得にするためのテクニックを紹介していますのでぜひチェックしてください。

さらに以下の記事では、様々なホテル予約サービスを比較しているので、Expedia以外のサービスを検討したいという方はご参照ください。

Airbnbという選択肢も

それでもホテルは高い!とか、ちょっと変わった体験をしてみたい、という方にはAirbnbという選択肢もありかもしれません。

Airbnbはアメリカ発の民泊サービスで、個人の家の部屋を借りて滞在することのできるサービス。

こちらを利用した滞在は通常のホテル利用よりも安いことがほとんどなので、他人の家に宿泊する、ということに抵抗のない方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

こんな記事もあります

SPONSORED

SPONSORED

関連記事

  • このサイトの管理人

SAGAT(さがっと)

2011〜16年の約5年間NY在住。留学生としてファッション工科大学(FIT)で空間デザインを学んだ後、デザイン事務所でのインターン→起業などを経て帰国。現在は独立して、関西を中心に地域づくりに携わっています。詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

【Facebookページで更新情報を配信しています】

-宿泊

Copyright© BASIK NEW YORK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.