交通情報

時刻表もなく突然止まったりするニューヨークの地下鉄に振り回されないための対策法。

投稿日:

表題の通りですが、ニューヨークの地下鉄って突然止まったりするんです。

いや、実はこっそり駅で張り紙に告知されてたりするんですけど、そんなのいちいちちゃんと見ませんよね。

今回はそんな、利便性最悪のニューヨークの地下鉄を少しでも快適にするためにぼくが利用しているiPhoneを使った裏技を紹介します。

ホーム画面に追加するだけ

まずはiPhoneのSafariからこちらのページにアクセス。

MTA.info

Quoted source:MTA.info

これは、New Yorkの公共交通機関MTAの運行情報の総合サービスです。

このページをホーム画面に追加。
mta-iphone-technique

これによってアプリ感覚でアクセス可能になります。
mta-iphone-technique

Subwayをタップすると
mta-iphone-technique

この様に各線の運行状況が一覧表示。

ちなみにタップするとそれぞれ詳しく詳細が見れます。
mta-iphone-technique

もちろん、バスなど他の交通機関情報も網羅。
mta-iphone-technique

また下部のTrip Plannerを使えば、運行状況を考慮した目的地までのガイドも調べることが可能。
mta-iphone-technique

駅名の入力だけで簡単です。
mta-iphone-technique

メリット

利用したことのある人はわかると思いますが、ニューヨークの地下鉄事情って本当に最悪なんです。

基本的に時刻表が存在しない上に、最新の運行情報が未だに駅のホームに紙を貼っているというアナログっぷり。
一応上のサイトで常にアップデートはされていますが、それだけ人はチェックしていないということでしょうね。

しかもまた、アナウンスなしで突然運行状況が変わったりするもんだから、乗客としてはもういつもハラハラドキドキです。

そういう時のために、このように最新情報に簡単にアクセスできる状況を作っておくことで、非常に利便性が高まります。

Safariのブックマークより使いやすいし。

デメリット

当たり前といえば当たり前なのですが、ネット環境がないと使えません

なので、観光客などネットにいつでもアクセスできない環境の人には少し使い勝手が悪いかも。

管理人のひとこと
SAGAT
ニューヨークでの移動は基本的に地下鉄に振り回されっぱなし。

これをいかにうまく乗りこなすかが、ニューヨークでの快適な生活のキモになるのは間違いありません。

この記事を読んだ方にオススメ

SPONSORED

SPONSORED

ABOUT この記事を書いた人

SAGAT(さがっと)
2011〜16年の約5年間NY在住。留学生としてファッション工科大学(FIT)で空間デザインを学んだ後、デザイン事務所でのインターン→起業などを経て帰国。現在は個人事業主として独立し、日本の地方で「デザイン×発信」を通して地域づくりに携わる。記事に関する質問などはツイッターからどうぞ。詳しいプロフィールはこちら
【Facebookページで更新情報を配信しています】

-交通情報
-,

Copyright© BASIK NEW YORK , 2017 AllRights Reserved.