カード 保険 旅行

海外ブロガーや旅行好きが口を揃えてエポスカードをおすすめする理由は、〇〇〇〇〇〇にありました。

更新日:

エポスカードは、あのショッピングセンター・マルイを運営するマルイグループが提供するクレジットカード。

あまり聞きなれないカードですが、こいつはぼくの周りの旅行好きや海外ブロガーの間で圧倒的人気を誇るカードです。

その魅力は年会費無料にもかかわらず補償額が高い&海外キャッシングがお得ゆえ。

具体的にどういうことか、是非見ていきましょう。

読み終わったらきっと、申し込んでいるはず。

エポスカードの特徴

エポスカードはなんと年会費無料です。

しかし、ポイント還元率が0.5%とかなり低いのです。

保険も、傷害死亡・後遺障害補償が非常に低く、あまり魅力的には感じないかもしれません。

傷害死亡・後遺障害 最大500万円
傷害治療費用 最大200万円
疾病治療費用 最大270万円
賠償責任(免責なし) 最大2000万円
救援者費用 最大100万円
携行品損害(免責3,000円) 最大20万円

ではなぜ、エポスカードが旅の達人たちから圧倒的な支持を受けているのか?

その理由を簡潔にまとめてみました。

  • ケガや病気の補償が年会費無料カードの中ではトップクラス
  • キャッスレス診療サービスが使える
  • 海外ATMでのキャッシングがお得

一つずつ見ていきましょう。

傷害と疫病の補償が年会費無料カードの中ではトップクラス

先ほどもお伝えした通り、傷害死亡・後遺障害が一桁間違ってんの?というくらい低いのがエポスカードの残念なポイント。

ですが、クレジットカードの保険は他のカードの補償と合算することができるので、こちらは他の補償が高いカードでカバーできるでしょう。(そもそも死ぬ前提で海外旅行すんなよって話ですが。)

それよりも海外旅行で重要視すべきは、やはり現地でのケガや病気。

そこにあたる、傷害治療費用および疫病治療費用の補償がそれぞれ200万270万で、年会費無料のカードの中ではこれはトップクラスに高いのです。

年会費1万円の楽天プレミアムカードの300万円と比べても遜色ありません。

キャッシュレス診療サービス

エポスカードに付帯してくるこのキャッシュレス診療サービスというのは、カード付帯保険の有効範囲内であれば、現地の病院でカード会社が直接料金を支払ってくれる=自身が支払う必要がないサービスです。

保険金申請手続きなども一切要らないので、まさにキャッシュレス(現金不要)で手軽に支払いを済ませられるんですね。

海外ATMでのキャッシングがお得

何よりエポスカードがおすすめな理由は、海外ATM利用時のキャッシングがお得な点。

カードを作ってから一番最初のキャッシングは、なんと30日間金利無料。

金利は実質年率18%で、利息の計算方法は元金残高×18.0%×据置日数÷365日です。

例えば30,000円キャッシングし、30日後に返済とすると、以下のようになります。

30,000円×18%×30日÷365日=443円

最初の一回目のキャッシングでは、この手数料が無料になるという仕組みなので、例えば一週間のニューヨーク旅行などで比較的お金を使うような時は、このキャッシングキャンペーンを利用するとかなり節約できます!

例えば$1=120円の時に$1,000両替したいとなると

120,000円×18%×30日÷365日=1,772円

の金利がお得になります。

これは、実際に普通の両替を行った場合の手数料と比較するとはるかに安いんです。

この無料になるキャンペーンは最初の一回だけですが、二回目以降の返済でもPay-easy(ペイジー)というサービスを使った繰り上げ返済を利用することによって、日単位でかかってくる利息を抑えることができます。

これを利用して、例えばキャッシングした4日後に返済したとすれば、

120,000円×18%×4日÷365日=約237円

このようになり、ぐっとお得になるんですね。

これは、エポスカードのウェブサイトからPay-easy(ペイジー)支払いを選ぶことによって簡単に出来ます。(オンラインバンキングができる銀行が必須です。おすすめは口座開設費&年会費が無料で簡単操作の楽天銀行
)

さいごに

え、まだ持ってないの?と言われても仕方ないくらい、海外に行く人にとっては定番のカードであるエポスカード

本当にこれで無料でいいの?っていうくらい特典満載で、特に「海外旅行保険」「キャッシング」については、海外旅行好きの人たちから支持される理由がわかります。

ただし、還元率が低いので普通に使うよりも現金調達用+お守りのようなイメージで持っておくと良いかもしれません。

というわけで、タイトルの答え...海外ブロガーや旅行好きが口を揃えてエポスカードをおすすめする理由は、"海外旅行保険"&"キャッシング"にありました。

エポスカード
還元率 0.50%~1.25%
発行元 株式会社エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 無料
家族カード なし

あわせて読みたい

ニューヨークで悲惨な盗難被害に遭い、クレジットカードの海外旅行保険に助けられた話

随分と治安が良くなったとはいえ、やはり海外。 ニューヨークの街に慣れたぼくは、どこか油断していました。 今回ご紹介するお話は、ぼくが通ったFashion Institute Technologyという ...

続きを見る

【旅行・留学】海外に行くならクレジットカードは絶対に二枚以上用意しなくてはいけない理由

これからアメリカやその他の国に留学や海外旅行に行こうと思っている方で、もしまだクレジットカードを持っていない方は、必ずいますぐ作りましょう。 それも必ず最低二枚は必要です。 理由は簡単。もし一枚しか持 ...

続きを見る

海外旅行/留学時のお金の引き出しをお得に!キャッシュパスポートの申し込み方法とメリット/デメリット

海外旅行中や留学中のお金の管理というのは誰しもがとても悩むところですよね。 郵便局や大手銀行からの海外送金を利用するのが一般的ではありますが、実はこれは非常に手数料の高い方法で、多くの人が知らないうち ...

続きを見る

この夏、NYで下見留学。8月11日まで

  • このサイトの管理人

SAGAT(さがっと)

2011〜16年の約5年間NY在住。留学生としてファッション工科大学(FIT)で空間デザインを学んだ後、デザイン事務所でのインターン→起業などを経て帰国。現在は独立して、関西を中心に地域づくりに携わっています。詳しいプロフィールはこちら

関連記事

関連記事とスポンサーリンク

SNSボックス

更新情報をSNSでお見逃しなく。

-カード, 保険, 旅行

Copyright© BASIK NEW YORK , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.