豆知識

ニューヨークの地下鉄でフリーWi-Fiの使い方

更新日:

ニューヨークの地下鉄構内では、数年前よりフリーWi-Fiが設置されて利用可能になりました。

快適かつスムーズに利用することができ、観光客の方にも非常に使いやすいので、その利用方法を簡単に解説します。

ニューヨークの地下鉄でフリーWiFiへの接続方法

地下鉄に入ったらまず、当たり前ですがWi-Fiをオンにするのを忘れずに。

自動でWiFiが検出されて繋がるはずですが、されない場合は設定>Wi-FiよりTransitWirelessWifiを選択して下さい。

ニューヨークの地下鉄でフリーWiFiを使う方法

無事に上部にWiFiマークが表示されたら完了、というわけではなく、ここからもうワンステップが必要になります。

SafariやChromeなどのブラウザを開いて下さい。
開くとこんな感じの画面が表示されるので、CCONNECTをタップ。

ニューヨークの地下鉄でフリーWiFiを使う方法

終わると、このような画面(YOU ARE NOW CONNECTED)が登場して完了です。

ニューヨークの地下鉄でフリーWiFiを使う方法

お探しの記事をこちらから検索できます。

フリーWi-Fiへの接続のコツ&注意点

今の手順で説明した通りにすれば簡単に出来るのに、繋ぐためのコツって何だって話なんですが、実はこの接続、中々スムーズにいきません。2016年1月の段階でかなり改善されています。

いつになっても進まないロード画面、待ち続けてても繋がる気配はなく、結局待ってる間に電車が来てしまって繋がらない、なんてことも割と頻繁に起こります。

接続のコツは、やり直し!

そんな時のコツは、何度もやり直すこと。

例えばブラウザにアクセスした時にロード画面が続く場合、アプリを一度終了させてもう一度アクセスするとスムーズに繋がったりします。

Safariだといちいち終了するのが面倒ですが、このEurecaという検索アプリを利用すると右下ボタンからウェブのタップで簡単に接続し直せるので楽です。

Eureca - 超時短!検索ポータルアプリ

Eureca - 超時短!検索ポータルアプリ
開発元:VARY LLC.
無料
posted with アプリーチ

ニューヨークの地下鉄でフリーWiFiを使う方法

電車が動くと繋がらなくなる。

当たり前ですが、地下なので電車が動いてる間は接続が切れます。

もっと言うなら、車内から接続を試みる場合、ドアが閉まると接続が悪くなります。

ロード画面に引っかからずスムーズに進めば、電車が駅で止まってる間に接続出来ることもありますので、チャレンジしてみて下さい。

繋がらない駅もある

場所によっては繋がらない駅もあります。特に、地下深くに入る駅や入り組んでいる駅などは入りにくい現状。
中でもLexinton/59ave駅と、14st -Union Square駅は使用頻度が高いのに繋がらないのが痛いです。

フリーWi-Fiが整備されているとは言え、ニューヨークの街中ではまだまだ通常回線が必要ないレベルには程遠い現状です。
おそらくニューヨークでは、地下鉄の移動が多くなるので、このようにWi-Fiを使えるように押さえておくのは重要でしょう。

地下鉄にいる間にオフラインでマップなどをしっかりチェックしたり、必要な情報を入手しておくのは大事かもしれません。

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted with アプリーチ

私的には観光で訪れる場合はやはりレンタルWi-Fiを準備しておくべきだな、と考えています。

まとめ

今回の記事では、ニューヨークの地下鉄におけるフリーWi-Fiの使い方について解説しました。

重要なポイントをおさらいしておきます。

ニューヨークの地下鉄でフリーWi-Fiを使うための重要ポイント

  • 地下鉄の駅に入ったらスマホのWi-Fiをオンにするのを忘れずに
  • 使うのはTransitWirelessWifi
  • 繋がりにくい時はあきらめずに何度もトライ
  • 基本的に走行中は使えないので駅のホームで繋ぐべし
  • あまり当てにならないのでやっぱりレンタルWi-Fiがあった方が吉(おすすめはグローバルWi-Fi)

ニューヨーク旅行では快適なインターネット環境を!

SPONSORED

SPONSORED

関連記事

  • このサイトの管理人

SAGAT(さがっと)

2011〜16年の約5年間NY在住。留学生としてファッション工科大学(FIT)で空間デザインを学んだ後、デザイン事務所でのインターン→起業などを経て帰国。現在は独立して、関西を中心に地域づくりに携わっています。詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

【Facebookページで更新情報を配信しています】

-豆知識
-,

Copyright© BASIK NEW YORK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.