学校 留学

ニューヨークでアート留学したいなら【アート短期留学キャンプ in New York】がおすすめ!<PR>

更新日:

留学希望のAくん
ニューヨークでアートを学ぶために留学したい!
だけど長期留学は難しい・・・
留学希望のBさん

そんな方に朗報です。

夏休みシーズン、ぼくが留学時代に通った美大予備校のP.I Art Centerが、ニューヨークで約二週間の短期アート留学キャンプを開催しています!

期間中、世界の中心であるニューヨークのど真ん中で、プロ講師陣による美術指導を体験しながら、海外大学進学に向けた包括的な知識を学ぶことができる、本格的なアート合宿です。

もちろんアート初心者でも大歓迎で、短期でアートをがっつり学びたいという方から、長期留学前の体験留学にも最適なプログラムとなっております。

これから海外アート留学を考える方にとっては最適なこのプログラムを、ぜひこの夏休みのスケジュールにいれてみてはいかがでしょうか?

【アート短期留学キャンプ in New York】

概要

本キャンプでは、ファインアート/写真/グラフィックデザイン/ファッションデザイン/インテリアデザインなどの、多種多様なアートデザイン系の学びを、プロ講師の指導のもとで包括的に体験することができます。

将来、アートデザイン業界に携わる仕事に就き、グローバルな活躍を志す人にとっては、その入口に足をかけるのにもってこいの、最高のプログラム。

自分に最適なアート・デザインの分野を探っていきながら、専攻学科や今後の進路を決めるきっかけを掴むことができます。

学生ビザを取って海外に留学する前に下見留学をしてみたいと思っている高校生や大学生にとっても、絶好のチャンスと言えるでしょう。

開催日・場所・スケジュール

本キャンプの主催は、ぼくがFIT入学前に、アートをゼロから学んだ美大予備校、。P.I Art Center

所在地は、ニューヨークはマンハッタンの中心部、ヘラルド・スクエア

あのタイムズスクエアから徒歩10分程度の、超好立地です。

参考PI Art Centerで美大受験対策!ニューヨークでデザインやアートをゼロから学んだ思い出の学校。

講師陣はFITを始め、名門アート大学の教授や現役アーティストが揃っており、そのクオリティはお墨付き。

Brochure  2017 アート短期留学キャンプ 1 ページ 2

実施期間は2018年7月29日~2017年8月11日

実施場所は、NYACK COLLEGE(http://www.nyack.edu/)で、参加者はこのNYACK COLLEGEの学生寮に滞在します。

Nyack College Christian Education Seminary Graduate Schools in New York Residence Life 2017 04 16 14 37 28

キャンプのおすすめポイント

多くの海外美大進学者を輩出してきたP.I Art Centerによる徹底したサポートが満載なこのキャンプ。

キャンプのおすすめポイントをまとめてみました。

  • 現地では英語による本格的な授業ですが、英語が話せない、不安な方には、日本人スタッフがしっかりフォロー!
  • キャンプ開始までの手続きももちろん日本人スタッフが日本語でサポート!
  • 短期のキャンプなので、学生ビザなどの複雑な手続きは不要!
  • 1日7時間×週5日×2週間の語学&アート全般教育プログラムで、徹底的な短期集中型のカリキュラム。
  • 実力派講師陣のサポートにより、アート初心者から経験者まで幅広く対応。
  • アメリカ式のアート・デザイン教育に徹底的にこだわったカリキュラム。
  • アメリカの大学システムを理解するためのワークショップも合わせて開催。
  • 初海外の方にも安心の、空港までの送迎サービス付き!
  • 参加費用の中には、期間中の滞在費(NYACK COLLEGEの学生寮)、及び食事代(朝、昼、夜)も含まれているので安心!

プログラムの最終日には経験豊富な日本人アドバイザーによる個別カウンセリングを実施

海外の大学進学に向けた入試要項や、実際の学校情報を知ることができ、今後の高校や大学卒業後の進路を決定する時の指標として活かすことができます。

このような人にオススメ!

  • 将来、アート・デザイン系分野の仕事に就きたいと思っている方
  • 自分の個性に合ったアート・デザインの専攻分野が知りたい
  • 海外でアート・デザインを学びたい
  • 異文化体験を通じて、国際感覚を身につけたいと思っている方
  • アメリカでお試し留学をしてみたい方
  • ニューヨークでアート・デザインの最前線を体験してみたい方

費用

このキャンプに参加するために必要な費用は、$3,780+$50(申し込み代)ポッキリ。

授業参加費だけでなく、滞在費と食費、さらには空港への送迎費や日本語サポートまで充実してのこの値段は、はっきり言って破格です。

アート未経験だったぼくがFITに入学できたのをはじめ、多くの美大進学者を輩出してきたP.I Art Centerによる、本格的なアートプログラム。

真剣に海外でアートを学びたいという方にとっては、この上ない機会ですので、ぜひお見逃しなく!

ぶっちゃけ、ぼくが行きたい。

お問い合わせ

​本キャンプに関するお問い合わせは、以下より日本語で可能です。

​ぼく自身も非常にお世話になった、日本人アドバイザーの中沢さんに直接連絡が届きますので、参加するしないは別にしても、是非一度、お気軽にお問い合わせしてみてください。

もちろん、P.I Art Centerへの入学を考えられている方のご相談も大歓迎です!

PI Art Centerで美大受験対策!ニューヨークでデザインやアートをゼロから学んだ思い出の学校。

2012年からぼくはニューヨークのFIT(ファッション工科大学)という学校に通っていたのですが、そのFITに入学する前の受験勉強のために通っていたのが、ニューヨークのPI Art Center(ピーア ...

続きを見る

スポンサードリンク

この夏、NYで下見留学。8月11日まで

  • このサイトの管理人

SAGAT(さがっと)

2011〜16年の約5年間NY在住。留学生としてファッション工科大学(FIT)で空間デザインを学んだ後、デザイン事務所でのインターン→起業などを経て帰国。現在は独立して、関西を中心に地域づくりに携わっています。詳しいプロフィールはこちら

関連記事

関連記事とスポンサーリンク

SNSボックス

更新情報をSNSでお見逃しなく。

-学校, 留学

Copyright© BASIK NEW YORK , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.